ルキノOfficialブログ

国民のとなりのお姉さん、ルキノのブログです。

るきのゆみ

私のアトピー脱ステロイド体験記(3)「毎日爪を研ぐ」

f:id:noyumi05:20190602231200j:plain


アトピーあるある

「夜中寝ている間に掻きむしって肌を傷つけて、
朝起きてボロボロのお肌に凹む」

いわゆる『掻き壊し』。

掻かない方がいいのはもう、
自分たちが一番分かってる…!!(゚´ω`゚)

んだけど掻かないなんて無理だよね!
(寝てる時はなおさら制御できない)

蚊に刺されたら痒くて掻くじゃん?
あれの100倍くらいの強さの痒みがほぼ一日中…!!


今脱ステ中の人は

こんな状態で日常生活を営んでるだけでも
もう、えらい!えらいよ!すごいよ!(゚´ω`゚)

と自分を褒めてあげてほしい…



その搔き壊しを少しでも少なくするために有効なのが、


超単純で物理的なことだけれど


『毎日必ず爪を研ぐ!』
『ぎりぎりの短さまで研ぐ』


切るだけだと、断面の切れ味が鋭くて
まだお肌を傷つけてしまうので


『必ず、目の細かい爪やすりで断面がなめらかになるまで研ぐ』


爪切りの裏側についてるやつじゃなくて
ちゃんとした、ちょっといいネイル用品を使うといいと思います。
(自分を丁寧にメンテナンスしてあげている感もある♡)


私は脱ステロイドで一番症状のひどい時は、
毎日深爪レベルまで爪研いでました…!(ノ´▽`)ノ


え、こんなこと!?

って感じだけど、
けっこう重要なポイントだったと思います。


『爪が超短くてなめらかな状態』これだけで、掻いてもお肌へのダメージを最小限にできたので(っていうか爪伸びてる状態で思いっきり掻くとまじでダメージ深い( ꒪⌓꒪))トライしてみてね(*´v`*)ノ

f:id:noyumi05:20190602231203j:plain