ルキノOfficialブログ

国民のとなりのお姉さん、ルキノのブログです。

るきのゆみ

ミロ美術館でアートについて考えた。

f:id:noyumi05:20190531232949j:plain

スペイン・バルセロナ旅、残り二日。

夫がとにかく古代ローマ帝国関連の遺跡や考古学博物館に行きたがるので、あまり興味のない私はついに別行動になり(笑)気になっていたミロ美術館に来た。

旅先で、ひとり別行動するというこの時間がとても好き。あとで待ち合わせて一緒にご飯を食べる事が分かっているから、安心して一人を楽しめる。

f:id:noyumi05:20190531233418j:plain

「ミロは18歳の時、うつ病と腸チフスを患い、療養のためカタルーニャのモンロッチという村に滞在した。この村での環境がミロの芸術に大きな影響を与え、ミロはこの頃から画家を目ざすようになる…」

大きな病気をきっかけに、
人生ががらっと変わるということ。

後で思い返したら、
それを促してくれた「病」は
ある意味「ギフト」だったりするんだよなぁ。

f:id:noyumi05:20190531233235j:plain


今回の旅は、

ピカソ美術館から始まって
ミロ美術館で終わる

アートについて色々感じた旅だった。

f:id:noyumi05:20190531233741j:plain

f:id:noyumi05:20190531233852j:plain

アートってまじすごいよね、この一本の線をひいたところで、これで完成だ!ってなって、こうして美術館に展示されてるんだもの(ちなみにこれは壁一面の大きさ)。

絵って好きに描けばいいんだな!!

そして

人生って好きに生きればいいんだな!!


って思った。

f:id:noyumi05:20190531234020j:plain

↑これはミロじゃない人の作品だけれど、
アートってまじで、なんでもありなんだな!って思ったやつ

f:id:noyumi05:20190531233914j:plain



アートって、
人の気持ちを自由にさせるものだなあ。

『こんな風に、好きに表現して生きていいんだよ!』

って。


私も人の気持ちを自由にする発信を
どんどんしていきたいなー!!٩(ˊᗜˋ*)و


だからまずは

私をもっともっと、
自由にしてあげよう!!

と思った。