ルキノOfficialブログ

国民のとなりのお姉さん、ルキノのブログです。

るきのゆみ

私のアトピー脱ステロイド体験記(2)「究極の極意」

f:id:noyumi05:20190509233358j:plain



今日は、アトピー改善のコツの
とっても大きな一つをお伝えします。



無料で、簡単に、
しかも今すぐできること。



それは……



「アトピー」という単語を使わないことヾ(*´▽`*)



「私はアトピーだから」
って言わないこと。

 


出てる症状が全く同じでも、


「今、お肌の調子があんまり良くなくて」
「肌荒れしてて」

とか


「お肌のデトックス期で」


って言うと、


なんか全然感覚が違いませんか?( ⸝⸝•ᴗ•⸝⸝ )੭⁾⁾



(こうして発信する時に
めっちゃアトピーって使ってるから
すごい矛盾な感じするけど(笑)

 

今アトピーで悩んでる人に

「肌荒れの改善方法」

とかタイトルつけても
全然届かないと思うのでw

届けるために
あえて「アトピー」という単語を使ってます)




「私はアトピー」


と言うことは


・自分=アトピーだと定義している


ことになる気がするんですよね。



そして「アトピーは治りにくいもの」だと思っているから
治るのが難しい、という気がしてしまう。



だから「アトピー(病気)」じゃなくて
「お肌の調子が〜」という言い方をする!(*´v`*)


(「今たまたま」調子悪くて
っていうところもポイント。

それは「一時的な症状で」「そのうち良くなる」
という意味も含んでいるので)


実際にどれくらいの期間そうなのかは関係なく、
それを信じられるかどうかも関係なく、


とにかく、


「アトピー」という言葉を

自分にかけるのをやめてみる。


言霊療法で
(そんな言葉あるのか?)

細胞をいい暗示に
かけちゃう!ヾ(*´▽`*)


これはある意味
「究極の極意」だと思っています。


だって、そう口にした瞬間から
「私はアトピーじゃなくなる」んだもの。


そしてその代わりに


「私のお肌は強い。」
「私のお肌、体、こんなに頑張ってデトックスしてくれて、ありがとう。」


と声をかけてあげるのを
おすすめします(´ᵕ`๑)


こんなになっても
自分を守ってくれているのだから。



一円もお金がかからない方法だし
合わなければ瞬時にやめることができるので(笑)
よかったらやってみてくださいね(((o(♡´▽`♡)o)))