ルキノOfficialブログ

国民のとなりのお姉さん、ルキノのブログです。

るきのゆみ

私のアトピー脱ステロイド体験記(1)「合成洗剤をやめる」

f:id:noyumi05:20190504225644j:plain

 

「どうやってアトピーが治ったか」って、
100人いたら100通りの方法があると思うんですよね。
人によって、治る過程が全然違う。


私も脱ステロイド(ステロイドの塗り薬を塗るのをやめる事)をしていっちばん苦しい時に、色んな人のブログやサイトや本などを読み漁ったんですが


まー、書いてあることが全っ然違う!_:(´ཀ`」 ∠):(笑)

 

個人差がありすぎて、
治し方の「正解」はないような気がしています。

 

どの方法で自分が治るかは、
究極、自分の身体しか知らないと思うから

 

自分の体と心の声に耳を傾けて
「対話」するしかなくて

 

自分の体で試して

とにかく「心地よい」方へ行くこと

自分にとっての治し方の「正解」だと思う。

 

なので、あくまで「私がやって効果があると感じたこと」で、

 

他の人にも効果が出るかは分からないですが、
時々シェアしていこうと思います(*´v`*)ノ

 

 

まずは一つ目!


超基本的なところですが

 

「洗濯洗剤を変える」

 

アトピーさんには、
合成洗剤、ダメ、ゼッタイ!!٩(๑´0`๑)۶

 

これだけで、アトピーや肌あれなど
快方に向かう人が多いんじゃないかと思います。

 


アトピーって、


昭和28年以降に顕著になった症状、らしい。

 

その頃はちょうど、

『電気洗濯機』『合成洗剤』
普及しだした頃。


合成洗剤に入っている「合成界面活性剤」
すすぎをしても、20〜30%は
「残留洗剤」として衣類に残ってしまうらしく

これが、皮膚のバリアを壊してしまうのでお肌にとってめっちゃ良くない!

というわけで、
「合成洗剤の普及」が
アトピーっ子を増やした一因なのでないかという説があります。
(もちろん他にも原因はあると思いますが)

なので、もし合成洗剤を使ってお洗濯をしていて
お肌の調子が良くないな〜という方がいたら
「洗剤を変えてみる」のは手だと思います。

何しろ、直接お肌に触れてるものだし。

 

私も元々は、
いい匂いの合成洗剤で洗濯をして
ダウニーなどの柔軟剤でさらにいい匂いにする!

というめっちゃケミカルなお洗濯をしてたのですが(笑)

 

アトピー悪化を機に、石鹸洗剤に変えて
(これだけでもだいぶお肌が変わりました!)


ちなみにこのへん使ってました↓

パックスナチュロン 純粉せっけん
(汚れ良く落ちるけどずっと使ってると洗濯槽にめっちゃ石鹸カスつく) 

えがおの力
(えがおの力、食器洗いにも掃除にも使えるのでこれもとても良いです)

 

今は「マグネシウム」でお洗濯をしています。


最初は、え!こんなので汚れ落ちるの!?( °ω° )と思ってたんですが
普段のお洗濯には、合成洗剤とまったく遜色なく使えます。


マグネシウムお洗濯の説明は
三宅洋平さんのこのブログがわかりやすかったです↓

ameblo.jp

 

色んな商品があるので

「マグネシウム 洗濯」でググってみてください( *´艸`)

(マグネシウムそのものを買って洗濯ネットに入れる、
という方法も安上がりっぽい。試してないから効果が同等か分からないけど)

 

Amazon「マグネシウム 洗濯」



あ、今後私がブログで紹介するものたちは
全部、自分でガチで使っていいな!と思ったものです。

自分が人のブログ見てて、
何使って良くなったか具体的に教えて欲しい〜!!
ってなる方なので。

アフィリエイト?ステマ?みたいなものは
よく分からないし

その人に必要がないかもしれないものを売ることに加担して
自分がお金をもらう、という流れが気持ち悪くて
やってないっす。

そして私が紹介するものが
読んでいる人にも合うかどうかは分からないので
自分の体と対話しながら確かめてみることが必要だと思います(*´▽`*)ノ

でも自分が使っていいと思ったやつは
シェアしたいので、載せていきますねー!



というわけで、



☆アイドルのアトピーの治し方 その1☆

「洗濯洗剤を変える」

でした。



アトピーに関する質問などありましたら、

peing.net

までお気軽に送ってくださいね!(^O^☆♪

 

f:id:noyumi05:20190504225646j:plain