ルキノOfficialブログ

国民のとなりのお姉さん、ルキノのブログです。

るきのゆみ

ちょっと変な結婚式、やります。

f:id:noyumi05:20190806165239j:plain


みなさまこんばんは!ルキノです。


突然ですが

8月23日に、


ちょっと変な結婚式、やります。




🔽詳細🔽




私たち夫婦は結婚3年目。夫婦二人とも結婚式って全然興味なかったんですが、ひょんなことから「3組6家族」で合同で結婚式することになりました。


しかも、誰でも参加OK!なオープン形式です😋❤️



ぶっちゃけね、
結婚式ってお金かかるじゃないですか…

お金貯めたりとか、けっこう大変ですよね…

あと煮詰まって夫婦でケンカになったりね…


夫が仕事で忙しくて
妻が頑張って色々一人で準備して
マリッジブルーになるとか

そういうカップルも結構見てきたし


まあ、そんな印象もあって、

お金もないし、
準備もめんどくさそうだし、
なんかリア充の人がやるやつでしょ?
みたいな気持ちもあったし

二人とも友達がいなすぎて
披露宴とか人数少なすぎて寂しいことになりそう
だったので(笑)

「結婚式はやらなくていいか〜!」


と思い、結婚して早3年が過ぎていました。

f:id:noyumi05:20190806224041p:plain


そんな時に、ちょうどこの春
同時期に「結婚しよう!」となった友人2組がいて
(その2組も、自分たちだけだったら結婚式はやらなかったと言っていた)

みんなでイベント的にやれるんだったら…いいかも…!?となり、今回の運びになりました💍


3組でやったら、

お金の面でもみんなでワリカンできるし!(笑)

あと諸々のめんどくさい作業も
6人みんなで準備できるんだったら楽しそう!!🤤



そして、今回の企画を見かけた人が
何組かで結婚式やってもいいじゃん!って思って
自分たちも結婚式をやってみようと思えたり


選択肢が増えて

もちろん二人でやってもいいし、
友人同士で合同結婚式やってもいいし
なんなら知らない人とシェア結婚式してもいい?

そんな自由な結婚式観が世の中のスタンダードになったら

お金ないし結婚式はやれないなー、
と思っているカップルも

ハードルが下がって、
「これならやれるかも?」って思えたりしそうだなと


そんな未来へ繋がっていくワクワクもありつつの、
今回の新しい結婚式です😋❤️



そんな今回の結婚式を

「令和婚」

と名付けました😋



令和婚のテーマは『祝いあう』



普通の結婚式は、新郎新婦が祝われる、という一方通行。

f:id:noyumi05:20190806172610j:plain

でも今回の令和婚では、

私たちも参加者のみなさんを祝いたいし、
参加者同士も祝いあえたらいいなと思ってます😊🌈

f:id:noyumi05:20190806172637j:plain



そして裏テーマは、
「誰も置いていかない結婚式」

結婚式ってなんだか自分の居場所がない…とか思わなくていいように、お一人様参加の方にも居心地よくいてもらえるよう、色々考えております✨✨(結婚式のメンバー6人中3人がネクラ気質で、結婚式でひとりぼっち感や疎外感を感じた経験がみんなありまくり、そこから出たアイデア(笑))


っていうか私自身がめっっちゃパーティーとか苦手なんで、

歓談の時間とかマジでどうしよう…
絶対ぼっちでビュッフェ食べてるだけだわ…

と実は私が一番びくびくしていますww_:(´ཀ`」 ∠):




そんな『令和婚』への

参加方法は3つあります!



①実際に披露宴に参加する
申し込み期限/8月8日まで!


②オンラインで参加する
全国どこからでも「ライブ配信」で参加できます!!


③ご祝儀をあげる
出席できないけど、お祝いしたい!という方はこちら



どちらのチケットも
以下のサイトでお申し込みできます😘


🔽結婚式の詳細・チケットはこちらから🔽


【日時】
2019/8/23日(fri.)
OPEN 13:30 / START 14:00 / CLOSE 16:45

【場所】
IWAI OMOTESANDO
東京都渋谷区神宮前5丁目6−15
表参道駅徒歩5〜8分

 

f:id:noyumi05:20190806173137j:plain


縁起のよさ、令和史上、最高値!!!

なんだかHappyなエネルギー溢れる場になることは間違いないので、ぜひ色んなことを感じに来てもらいたいな!と思います😘🌈

「ヒンニュー」MV制作記☆1

みなさんこんばんは!ルキノです😊


今日は

💟「ヒンニュー」MV制作の進み具合について
💟 今出ているMVのアイデア

について、書いてみたいと思います。


「ヒンニュー」楽曲の方は、
レコーディングが終わって、今MIX作業中です🎤


そしてMVの撮影は…

まだ全然進んでおりません!
すみません!。゚(・´Д`・)゚。



「クラウドファンディング終わって1ヶ月以上経つのに、どうなっとるんじゃい!」って思われてないかなぁ、、とソワソワしつつ、でもアイデアは出てこないしマジでどうしよう…!(´◦ω◦`) と締め切り前のマンガ家さんみたいな?ざわざわ落ち着かない毎日を過ごしています…



撮影の前段階の、

そもそもどんなMVにしよう?

を最初から練り直しているという


ドラクエ3でいうなら
まだアリアハン大陸で
おおがらすとかいっかくうさぎとかと
戦ってるくらいの序盤です…_:(´ཀ`」 ∠):



そんな、ヒンニューMV案を私がひねり出さなきゃ進まない!なこの時期に



結婚式



という人生のビックイベント


がねじ込まれてきてww
しかも来月!!



えっと、、、
ルキノ氏、ちょっぴりテンパっております…!!\(^o^)/笑



一見しっかり者で色々できるように見えて(見えてない?)夏休みの宿題とかギリギリまでできないし結構抜けてるとこあるし怠け者で本当はずっとごろごろしていたいニート気質だし決まった時間にバイトとか行けないし、おら、結構なダメ人間なんだす…_:(´ཀ`」 ∠): 


そのくせ人に頼るのが下手で
一人で頑張っちゃうところもあって(笑)


でも


自分の頭の中だけで考えていても
なかなか前に進まないことが判明したので



とりあえず、今出てきてるMV案など
手元にあるメモを公開します 🌈

(まだ全然決定ではないし、まとまりもないただの断片です)



・全国のちっぱい女子100人くらい!に出てもらいたい!

最初はもっと少ないイメージだったんですが、2〜3秒ずつめっちゃたくさんの女の子に出てもらいたいなぁー!と。スマホでの自撮りか、家族や友人などに撮ってもらった映像を100人分集めて編集。

集まった予算を使ってルキノが全国回ってちっぱい女子たちを撮影しに行くのも楽しそう!


・まずは、出てくれたちっぱい女子たちが「自分のおっぱい最高カワイイ♡」「出てよかった!」って思える仕掛けを作りたい。そしてMVを見てくれた人も同じく「自分のカラダ最高♡」って思えるような映像にしたいなー


・今までのMVみたいに「ずーっとルキノが出てる!」アイドル的MV、「ルキノがすごく可愛く映ってること」が目的じゃなくて、今回はそこまで前面に私が出なくてもいいかなーと思っています。

・ルキノが歌うシーンとちっぱい女子たち100人のシーンが交互に出てくる?感じ?

・使える予算約45万円
(レコーディング、曲やイラスト、Tシャツなどの外注費、リターンの施行などを差し引いた残り)

・ちっぱい女子が一斉に集まる大人数のシーンもあったらいいなぁ。(でもスケジュール合わせるのとか、大変そうだなぁ。イベントにする?)みんなで一斉に服を脱いで水着になるとか!ビーチバレーとか!エモい画になりそうな

・ルキノ、走りたい(揺れないおっぱい)

・何か破ったり壊したり燃やしたりしたい

・MV編集を自分でやりたい

・カラフルな萌え乳
(メモの意味がわからない)

・ゾンビになって街を練り歩きたい
(何のMV??)


もう!どうしよう!こんなくらいのことしか出てきてないよ!(T▽T)


なんかこういうのはどう?とか
自分MV撮影慣れてます!とか
アイデアありましたら

コメント欄やTwitterやら
なんでも連絡ください!(*´▽`*)


撮影時のスタッフなど
一緒に色々やってくれる、
巻き込まれてくれる人もいたら
すごく嬉しいです(´v`o)♡

f:id:noyumi05:20190731233503j:plain

去年の冬コミに行く途中にカートが壊れて、ファンの方々に助けられまくった時の写真

貧乳女子の下克上① 〜コンプレックスからの解放〜

こんばんは、ルキノです😋🌈


今日からぼちぼち始まります、
「ヒンニュー」MV制作記。

(前回のプロローグはこちら)

 

第1回目の今日は

「ヒンニュー」MVを通じて伝えたいこと。
貧乳について今私が思っていることを、書いてみます。

f:id:noyumi05:20190726224609j:plain


私はAAカップの貧乳で、10代の頃からずっと自分の胸にコンプレックスを感じてきました。そんな風に「貧乳女子」は、おっぱいが小さいことに「劣等感」を感じてしまいがちな現状があります。


それは物心ついた頃からずっと『おっぱいは大きい方がいい』という巨乳信仰に囲まれて暮らしてきたから、ということが大きな要因としてあると思います。


マンガなどでも「色っぽく魅力的な女性キャラ」のおっぱいは必ず大きく描かれてきたし(特にエロ漫画の巨乳の多さヤバい、快楽天なんてほぼ貧乳いないよ…)グラビア雑誌を開けば巨乳ちゃんばかり。AVでも基本的には『おっぱいが大きい女の子』が主流で、貧乳はマニアックな「フェチ」の一ジャンルにされていることが多い。

 

女性誌を開けば胸を大きく見せて、男性にモテよう♡というモテテクが載ってるし(それってつまりは、「胸が小さいとモテない」って言ってるよね?)『胸を大きくするブラやサプリ』の広告もネットでたくさん目にします。


カップは大きい方がいい、
AカップよりもFカップ


そういう概念がなんとなくもう、
世間一般の空気としてあると思うんです。



だから、私たち貧乳っ子は
女としての大きな武器が一つ足りないような、
そんな気持ちになってしまう。


気にしなきゃいいじゃん!!
って思う、そうなんだけど

 

別に誰かに直接毎日言われてるとかじゃないから、
自分が気にしなければいいだけなんだけど



だって!!


色んなメディアが

「女性は胸が大きい方がセクシーで魅力的」

と発信しまくってきたんだもの!!😭


ずっとそう「洗脳」され続けてきたんだもの!!😭


そりゃ気にしちゃうよね!?😂泣




でも。


ある時ふと、



そもそもなんで、

『巨乳>貧乳』

みたいな図式が
世間の常識みたいになってるんだっけ?



持って生まれてきた大切な自分の体の
自分ではどうにもならない、おっぱいの大小で
悩まなきゃいけない、って変じゃない??



ってはっとしました。



コンプレックスを刺激して、モノを売る。


そんな商業の、経済の、マーケティング広告の戦略に乗せられて、自分の大切なカラダを卑下しちゃうなんて、バカみたい!!と「ヒンニュー」企画をやることになり色々調べていて、ふと洗脳がとけたんです。


そしたら、


ああ。いいじゃん。
私のおっぱい。

このままで十分美しいじゃないか。と。


そう思いました。
(企画が始まってから後のことですが)


 


貧乳以外のところでいうと

「二重の方が可愛い」

的な風潮も昔からあると思うんだけど

 

一重の女の子が
アイプチしたり整形したりして
二重になりたいって思っちゃうのも

 

メディアやファッション誌などの発信によるところが大きいと思う。これも洗脳だよね。。。




大切なカラダ

良いとか悪いとか
優れているとか劣っているとか

そういう概念がそもそもいらない


おっぱいの大小や、おちんちんの大小や、背が高いとか低いとか太ってるとか痩せてるとか一重とか二重とか、アトピーだとか、

そんな事と人間の価値は
全然関係なくて




『全ての身体は尊く美しくて、
良いも悪いもないんじゃー!』

っていうメッセージを伝えたい。


みんなが「自分の体を尊重できる」世の中になったらいい。


まずは、自分が何十年もコンプレックスだった「貧乳」から。


頑張ってブラで盛って隠したりしなくていい、ちっぱいはマイナスなんかじゃない。堂々と出して、むしろ『小さいおっぱいってかっこよくない?』みたいな空気になっていったら良いなーと思います😘❤️


軽いし!

ロリだし!
垂れないし!
速く走れるし!
肩が凝らないし!
うつ伏寝できるし!
狭い隙間も通れるし!
ブラジャーいらないし!


もはや人類の最新系なんじゃね!?そんなヒンニューを「キュート♡」「おしゃれ♡」「スタイリッシュでカッコいい♡」 って言ってくれる人をもっともっと増やしたい!!


あなたの貧乳も
私の貧乳も

祝いたい !🌈 🌈


この「ヒンニュー」MV一つで世の中の概念がすぐに変わるとは思ってないけれど、その第一歩としてリリースしたいなと思っています😋❤️



ああ、まとまりなくつらつら書いてしまったけど伝わるだろうか…?

(あ、ちなみに巨乳を否定したいわけではなく「どんなおっぱいもいいよね♡」ってのが最高だと思っています🤤)

 

 

「ヒンニュー」MV制作記、始めます☆

先日クラウドファンディングさせていただいた
「ヒンニュー」MV制作について。



制作過程を、ブログで公開していくことにしました!!😋


何故かというと…


MVのアイデアを考えたりなどなど
一人で色々やろうとしてたんですが

もう、私一人の頭じゃ無理だー!!
と、見事に行き詰まって

心が折れそうになったからです…!!😂💧笑


制作過程を公開しながら進めていくことで、
みんなに見守ってもらいつつ、
一緒に作っていけたら
すごい心強いなぁ!と思って

シェアしながら進めていくことにしました😁🌈


こんなアイデアはどうかな?とか
こんなことなら手伝えるよ☆とか

今後、何か思いつくことがあったら
ぜひお力を貸していただけたら嬉しいです!😘

f:id:noyumi05:20190720231005j:plain



生きるって、こんなノリでいいんだ。

f:id:noyumi05:20190716224557j:plain


数年前、バリ島に遊びに行った時。

海辺でお店をやってる
おじさんたち4〜5人が

平日の真昼間に
なんとも暇そうに
(実際にお客さんがほぼいなかった)

『トランプで勝負して、
負けた人が耳に洗濯バサミを挟む』

という何ともしょうもない遊びを
永遠に、だらだらとやっていた。


多分40〜50代くらいの
おじさんたちだったと思う。


(日本だったらまずありえない光景だし、
それくらいの年齢で、平日に仕事がなくて
海でだらだらトランプとかしてたら

なんとなく
働いていない自分を責めちゃったり
罪悪感が生まれたりしそうだなと思った。)


その光景を見て


生きるって、、
ほんとは、

こんなゆるーいノリで
全然いいんだな!!!笑


毎日頑張って働かなくても
何かを目指さなくても

別に、なんか、、、
生きてるだけでいいんじゃーん


って

ガーン!とすごい衝撃を受けた。


その頃の私は、
常に頑張って頑張って前に進んでないと、
時間を無駄にしているようで

だらだらしている日は
自分にダメ出ししてしまってたけど


頑張りたかったら

頑張ればいいし

頑張らなくてもいいし

マジでどっちでも
好きにすればいいんだな。。。



って思った。


(国によってさ、

「働く」の概念も全然違うよね)


あー書いてたら
バリ島に行きたくなってきたー!!笑🤤🏝


それにしても毎日毎日雨で
夏どこいったー!!レベルだね☔️
半袖にもまだ寒いくらい。
はやく夏にならないかなーー!!😝🍉🍉

f:id:noyumi05:20190716225102j:plain

「ヒンニュー」レコーディングしてきました☆

f:id:noyumi05:20190711222941j:plain


ヒンニュー」レコーディング無事終わりましたーー!!!
(もう数日前だけどww)

作詞作曲を担当してくれたくりちゃんと
一緒に録音してきました(*´▽`*)ノ


一回目はスタジオでの録音。(1枚目)


「あれ?なんか音がうまく録れないな?いいマイクのはずなのに…」
と思っていたらマイクが前後逆向きに刺さってたとかww

色々トラブルが重なり録り終わらず…


二回目は「時間を気にせずじっくり録りたい!」とくりちゃん自宅にシーツで謎のブースを作って(手作り感ww)無事録り終えました!ヾ(*´▽`*)

f:id:noyumi05:20190711222945j:plain


「リラックスした状態で録れたら、
力みがなくて、いい感じになりそうだよね!」

ということで!
パジャマで挑んできたよ(笑)

曲の完成がめっちゃ楽しみですー!!!(*ˊᵕˋ*)੭

f:id:noyumi05:20190711222948j:plain


🍋🍋🍋


【「ヒンニュー」デモver. 聴いてみてね♡】

アヴァンギャルドなお母さん。

うちのママは、
いわゆる「ふつーのお母さん」
という雰囲気が全くない、
ちょっと変わっている人だった。

授業参観とかでも、
服がオシャレすぎて浮いちゃうとか

おかげで私も
幼稚園とか小学校とか
他の子はみんな白い靴下履いてるのに
私だけ黒いニーハイとか(笑)
(校則で決まってたわけじゃないから
怒られたりはなかったけど)

f:id:noyumi05:20190708223227j:plain

ママ「だって白い靴下って、ダサいじゃない」



子供の頃は、
友達に「ゆみちゃんちのママは綺麗だね!」
と言われたりして

お洒落で若い見た目のママに
ちょっと鼻が高い気分の時もあったし

友達のお母さんを見て、
ああ「ふつうのお母さん」はいいなぁ…
周りと馴染んでて…と
目立ってしまうママを、
ちょっと恥ずかしく思ってしまう時もあった

(今考えたら、
「ふつうのお母さん」
って何だよって感じなんだけどw
普通って一体なんなんだろうね。
実体がないイメージ)


弟も、ママに
「ふつうのお母さんの格好して来てくれるなら、授業参観に来てもいい」

って言った時があるんだって


でもママは
「ふつうのお母さんの格好」
がどういうものなのか
そもそも分からなくてw

仕方なく授業参観は
パパが行くことになった


今大人になって
振り返ってみたら、

「いやむしろ、普通のお母さんじゃなくてよかったわ!」
「勇気持って色々はみ出しててくれてマジありがとう」

って思う。


「お母さんになったら、
年相応の服を着る。あまり派手にしない」


そういう圧力は、
当時は今よりももっとあったと思うから

そういう時代に、
その圧力に屈さずに
自分を貫いたところは

本当にすごいなーと思うし


「枠にはまらない」姿を
見せてもらったことは
私の今の活動に繋がっているなぁ、と思う


そして私も同じく、
小さい頃から枠に全然はまれない子供だった

幼稚園の頃から、
厳しい規律が苦手で不登校(不登園?)

f:id:noyumi05:20190708224134j:plain
(これは10才の頃)


私もママも
世間の『枠』からはみ出てる
うまくはまれない
ということで

悩んで、
辛い思いもたくさんして来た


上手に世間の『枠』にはまれない自分を、
いっぱい責めた



理由は色々あれど、
同じように

「世間が良しとしている『枠』にはまれない」

ことで悩んじゃう人が
いると思う


でも、人に辛い思いをさせちゃうその『枠』…
…そもそもいります?(笑)

って思うんだなー!!


世間にある
いらねー「枠」や「常識」は

どんどん壊れていけばいいと思うし

(『日本の常識は世界の非常識』とも言うし)


自分の中の枠に気づいたら
怖くてもバンジーして飛び込んで
どんどんデストロイしていきたいなーと思う


そんなことを
つらつら考えた夜のメモでした。


それではみなさん
素敵な月曜日の夜を過ごしてね、
BABY時代のあたちより*:ஐ(●˘͈ ᵕ˘͈)人(˘͈ᵕ ˘͈●)ஐ:*
(0才ごろかな?)

f:id:noyumi05:20190708224139j:plain